ポイント施設からひと足のばして ふくしまをもっと楽しもう!

ウルトラマンARスタンプラリー
ポイント施設

3

県北

福島市

道の駅 つちゆ みちのえき つちゆ

直売所では地元の名産品や新鮮な野菜が購入できます。
「名物の手作り串こんにゃく」や「峠のおやきが大人気」
土湯温泉で販売している、話題の人気賞品も続々入荷
  • 福島市松川町水原字南沢41-2
  • 0243-24-2148
  • 画像ダウンロード可能時間

    9:00〜18:00
  • 無休

福島県のトップを切って「道の駅つちゆ」の指定を受けた「つちゆロードパーク」の周辺には土湯をはじめ岳温泉や中ノ沢温泉などさまざまな温泉が点在し、湯めぐりのターミナルとしても便利です。駅ではフルーツ王国の名を誇る芳醇な季節の果物、土湯温泉名物「土湯こけし」なども販売しています。名物の手作り串こんにゃくや峠のおやき、福島のお土産を取り扱っているほか、軽食コーナーで地元食材を使った料理も楽しめます。

周辺の観光&グルメ

観光

土湯温泉

福島市内からおよそ30分のところにある「土湯温泉」は、豊富な湯量と泉質も炭酸水素塩泉や単純硫黄泉など10種類以上もあり、全国でも珍しい温泉郷です。街なかにある足湯カフェやエビ釣り体験ができるバーも人気です。

  • 福島市土湯温泉町字下ノ町22-1
  • 024-595-2217(土湯温泉観光協会)
  • https://www.tcy.jp/

浄土平

福島市街から車でおよそ1時間。荒々しい山肌が見える磐梯吾妻スカイラインの中間にある「浄土平」。目の前にある吾妻小富士からは市内が一望でき、さらに一切経山を登ればコバルトブルーに輝くカルデラ湖「魔女の瞳」を見ることができます。

  • 福島市土湯温泉町鷲倉山(磐梯吾妻スカイライン中間地点)
  • 0242-64-2105(浄土平ビジターセンター)
  • https://www.bes.or.jp/joudo/vc/

グルメ

温泉街のカフェ

土湯温泉には足湯があるカフェや本格的なマクロビオティック料理が味わえるカフェ、野鳥がくる山の中にある古民家カフェなど、異なるテイストのカフェが点在しています。街歩きをしながら巡ってみるのもおすすめです。

【足湯Cafe Casval(キャスバル)】

こだわりのカレー

雄大な景色を眺めながら食事が楽しめる浄土平レストハウスでは「吾妻小富士カレー」が人気。また麓にある土湯温泉街ではスパイスが効いた本格「インドカレー」や、足湯を楽しみながらいただく「土湯カレー」など、カレー好きにはもってこいのエリアです。